津軽こけし館のさっちゃんが全国のみなさんと一緒にこけしについて勉強していくブログです


by tugarukokeshikan2
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

125時間目


こんばんはー!
みなさん、風邪などひいていないですか??
また、寒くなってきているのでインフルエンザなどにも
気をつけましょうねー!(←人のこと言ってる場合ではありませんが;;)


さてさて、本日のこけし塾はこちらですー!!じゃじゃーん!

b0216431_17204194.jpg



山形系の志田菊麻呂工人ですよー!
この志田菊麻呂工人のこけしは
津軽こけし館が設立された時に1番最初に収集されたこけしみたいです♪
2Fに飾ってありましたー!!!!!

何千本もある中の第1号です。すごいですね(笑)


志田菊麻呂工人のこけし全体的に
やわらかーい雰囲気ですよね!
弟子さんの志田菊宏工人のこけしを見ても思います!!!
丸びなだったり、立ちひなだったり…
みんなそういうあったかい雰囲気のこけしですねー♪

見ているこちらも暖かくなりますよ!!




ところでところで、胴模様なのですが
どこか鳴子系のこけしと描き方が似ているような気がします!
私だけでしょうか??
上下に花があり、上と下の描き方が少し違う感じが…;

でもその描き方が鳴子の特徴なわけではないので
ただ似てるようになっただけなんでしょうねー
特に鳴子系となにか関係があるとかではないでしょうね!




胴模様はかなり色あせてしまっているように見えますね。
いつごろの方なんでしょうか?
こけしもひび割れてしまっている所もありましたので…、

ちなみに後ろの部分に「九十 寿」とかかれてました!
こけし館設立当時に90歳ということは、
結構昔からの工人さんなんでしょうか???




今日はここまでにしたいと思います!
それではまたー!
[PR]
by tugarukokeshikan2 | 2012-02-12 17:37 | こけし塾