津軽こけし館のさっちゃんが全国のみなさんと一緒にこけしについて勉強していくブログです


by tugarukokeshikan2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

217時間目 髷つきこけし





どうも、こんばんはー!

3月31日から、こけし館にて「今晃の世界」・「棟方志功絵付けこけし公開」
2つのイベントを開催中です~!
今工人のこけしがずらりっ!
また、棟方志功が絵付けした幻の3本目のこけしも公開中です!
津軽こけし館2F、見ごたえたっぷりとなっておりますので
ぜひぜひ一度ご覧くださいませー!


**************************************************


さてー、本日のこけし塾はこちらのこけしです~

b0216431_18414160.jpg


遠刈田系の佐藤哲郎工人のこけしです。

どうですか?すごくベッピンさんなこけしですよね!
二コリとしたまなざしと口元がとてもキレイです。
(少し横に広い切れ長な目なんですね~)
京都の舞妓さんのような美しさですかね?
しっとりとした、大和撫子のような感じがします…♪


そして、みなさんもお気づきでしょう!
髷にも柄が描かれていてオシャレです。
かんざしを付けているかのように見えますね!



佐藤工人15歳からこけし製作をはじめたようですが、
それ以前に木地修行を始めたのは、11歳からみたいですね。

それぐらいの年頃から木地やこけしの道に入って
今までやってきているというのはすごい事だなと思いました。
他にもそういう工人さんがいると思いますが、みなさんを尊敬します。
時代が違うというところもあると思いますが、
それぐらいの年頃から将来を決めて、頑張っていくというのは
並大抵のことじゃないなと。


こけし工人さんはすごいですね。












…なんか話がそれてしまい、上手くまとまらないので(笑)
今日はこの辺にしたいと思います!←


それではまた~
[PR]
by tugarukokeshikan2 | 2013-04-03 19:07 | こけし塾