津軽こけし館のさっちゃんが全国のみなさんと一緒にこけしについて勉強していくブログです


by tugarukokeshikan2
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2011年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧



画像が見れないということで再度、更新いたします‥!!!

こんばんはー。
スーパーなどで栗や焼き芋が売られているのを見ると
秋だ~!!って思いますねー。
売店の方もきなこ餅などのサンプルがあり、
季節が変わっていくのを感じますね♪


さてさて、本日のこけし!!こちらです!!
じゃじゃーん!!

b0216431_13513963.jpg



津軽系、毛利昭一工人のこけしです。
以前ブログ紹介した毛利専蔵工人のお弟子ですかね?

この八の字に下がった眉、大きい黒目、
しっかりしたオカッパ頭‥。
とっても優しそうで温かい感じですよね‥♪
それとは反対の胴模様。
キッと睨んだだるまは迫力があり、
今にも襲いかかってきそうです(笑)


すごいギャップですよね‥!!!!!
でもそのギャップがまったくおかしくなくて
逆に素敵なこけしになってますよねー。
そこが、魅力になっているというか‥おもしろいというか‥。


以前、毛利専蔵工人の父、茂太郎工人のこけしは
このようなこけしとまったく違う。と教えていただきました!
それで、やさしさの匠という本に掲載されているということだったので
この間、見てみました。
教えていただいたとおり、全然師弟関係がない方が
描いたんではないかと思うほど違うタイプのものでした。
素朴でいい具合に古風(?)でした。

現存しているものが少ない方だということなので
皆さんもぜひ、「やさしさの匠」で見比べてみてください♪


それでは、今日はココまでにします。
それではまたー♪
[PR]
by tugarukokeshikan2 | 2011-09-26 19:23 | こけし塾

こんばんはー!!
昨日、いきなりこけし館に鎌田母が来ました。
すごいニヤニヤしながら‥。
なんか、お仕事中に家族に会うのは
恥ずかしいですね‥。


さてー、私が本日選んだこけしさんは
こちらですー!!

b0216431_18364986.jpg


土湯系、阿部新一工人のこけしです。

こりゃまた、頭が潰された感じになっています‥!
以前載せたものも平頭でしたが、
土湯系はこういう形のこけしが他の系統に比べて
多い気がします。
逆に、丸い形の頭が少ないイメージです。


このこけしの表情、鎌田には
照れ笑いしているように見えるんです‥♪
控えめに微笑んでいる感じが
魅力的といいますか‥。
とても可愛い女の子の雰囲気です。


土湯系のこけしは、
ワンポイントのように花などを描いているものや
普通に胴模様として描いてあるものもありますが、
全体的の特徴としては、「ロクロ線」ですよね?

そもそもなぜ、ロクロ線ばかりのこけしを
作っていたんですかね?
やはり土湯系も、手間がかからくて尚且つそれでも
華やかに見えるからなんでしょうか‥?


本日はココまでにしたいと思います。
それではまたっ。
[PR]
by tugarukokeshikan2 | 2011-09-24 19:17 | こけし塾

66時間目 2代目。


こんばんはー!
台風すごかったですねー‥(汗)
皆さんのところは大丈夫でしたか?
‥青森県は、寝ている間に通り過ぎたみたいです!


さてさて今日は、こちらを紹介しますー。
じゃんっ!!

b0216431_1875947.jpg


‥2代目!金銀こけし!(レプリカ)

1代目の金銀こけしは皆さんもご存知通り(?)
3~4年前に売却されております。
売却の話しが出たとき、展示の継続を求める声がたくさんあがったそうです。
ですが、住民みなさんの必死な活動も空しく
新しい持ち主へと旅立っていきました。


‥実は鎌田地元の人なのに、本物の金銀こけし
見たことないんです‥。
以前にもお話ししましたが、
1代目のジャンボこけしの存在も知らず‥で
地元のことにどれだけ、無頓着だったのか‥。

こけし館に来るお客様が、
「金銀こけしはもうないの?」「昔、触りにきたわ~」など聞いて
そんなにすごいものだったとは‥。
鎌田も触りにくればよかったと、後悔しております。
当時の自分にがっかりです(苦笑)


2代目の金銀こけし。
レプリカといっても、とてもキレイです!!
2代目を見て、本物の金銀こけしを想像するのも
楽しいんですよ!!笑


2代目の金銀こけしというより1代目の金銀こけしの
お話になってしまってますね(汗)
今日はココまでにします。
それではまたー。
[PR]
by tugarukokeshikan2 | 2011-09-22 18:26 | 休み時間

こんばんはー!
今日は寒いですねー‥(汗)
いきなり寒くなって鎌田は鼻水が
尋常じゃありません‥あぁ‥。


さて(笑)、今日もこけし塾始めましょうー!
選んだこけしはこちらですー!

b0216431_18554284.jpg


蔵王高湯系、石山よね子工人のこけしです!!

蔵王系のこけしは遠刈田系から生まれた(?)んですよね。
前回の記事でも言いましたが、
今こけしの整理中の鎌田は、いつもこの二つで迷うんです(汗)
蔵王高湯系は「崩し桜」が描かれている以外にこの二つを判別する所、
何かありますかねー?(汗)


今日選んだこけしさん。
すごく優しい雰囲気に包まれてますよね♪
きっと製作者の石山工人も
こういう感じの方なんだろうなと思います!!

頭のてっぺんには、大きくきれいな髪飾りがついてあり
髪が結わえてあるんですー!
とても素敵なんですよー
お顔もまん丸、パッツンの前髪‥♪
本当に可愛らしいこけしさんです!!!


‥今日のこけしのような胴模様も「崩し桜」に含まれるんですか??


それでは、今日はココまでにしたいと思います。
それではまたー。
[PR]
by tugarukokeshikan2 | 2011-09-19 19:19 | こけし塾

こんばんは!
今日、寄贈こけしの整理をしていたんですが
すごい量でして‥。
こけしを整理しながら、「このこけしはこの系統だ!」という風に
一人クイズしながら作業してました(笑)
4月と比べるとだいぶ
わかるようになってきたような気がします!!

寄贈こけしで気になるものが出てきましたら
こけし塾で紹介していきたいと思います♪


さて、今日鎌田が選んできたこけしはこちらですー。

b0216431_19131983.jpg


津軽系の佐々木金一郎工人のこけしです。
津軽系のこけしは全部、紹介したんじゃないか?と
思っていたんですが、まだたくさんありました(驚)


この眠っている表情!なんとも言えませんね♪
赤ちゃんの寝顔を見ている気分になります!!

胴模様は少しの轆轤線と2つのお花と
少しシンプルに見えますね。
色があせてきている感じがまた、時代の流れを感じれるというか
いい味をだしてる気がします‥♪


‥ふと思ったんですが、津軽系のこけしで何度よく見かける
頭のてっぺんのコブ(?)みたいに出ているのは
なんなんでしょう‥??
特に何も意味はないんでしょうか?


今日はココまでにしたいと思います!
佐々木金一郎工人について
何か情報があれば、教えていただきたいです!
それではまたー。
[PR]
by tugarukokeshikan2 | 2011-09-16 19:32 | こけし塾


こんばんはー!
前回の更新から少しだけ間が空いてしまいました;;
昨日、一昨日と2連休だったので
前日に更新しようと思っていたんですが
用事ができてしまい更新できず‥。
なので、携帯で更新しようと試みたのですが上手くいかず‥。
機械音痴は困りますね‥;;;


さて、長い言い訳もここまでにして(笑)
2連休の前に更新しようと思っていたこけしを紹介します!
こちらですっ!!!じゃん!

b0216431_18134644.jpg


吉田武重工人のこけしですー。

‥見てください!この満面の笑み!
私が見たこけしの中で1番と言っていいんじゃないかと
思うほどのスマイルです!

三日月様のような目‥♪
水引き手と呼ばれる部分は、
胴模様と同じようなお花が‥‥♪
おそろいみたいですごく可愛いんですー!!


鳴子のこけしは、このような形が定着していますが
他にも違うタイプのものってあるんですかね??
ねまりこ・えんつこ・たちこのように変わったタイプのこけしではなくて
普通の(?)こけしではどうなんでしょう?
( 伝わりますかね‥;;; )
もともとこういう形のこけししか、作られていないんでしょうか‥?


今日はココまでにしたいと思います!
それではまた。
[PR]
by tugarukokeshikan2 | 2011-09-15 18:40 | こけし塾

こんばんはー!
今日はどしゃ降りでしたよー;;
前が見えないんじゃないかと
思うほど降ってましたー(汗)


さて、今日もこけし塾始めますー。
こちらっ!!!

b0216431_19261369.jpg


作並系の平賀忠工人のこけしです!!


以前に載せたもの(7時間目の記事参照)とは
少し違う感じのこけしです♪
ちょっと女の子らしい雰囲気しません??

作並系のこけしは一重瞼(?)ばかりかと思っていましたが
よく見ると、二重(?)になってますー。

‥こけしの目には、鯨目っていうのがありますよね!
他にはどういうものがあるんでしょう‥!!
表現としては、上のような感じで大丈夫なんでしょうか?汗


作並系のこけしの説明に
「カニ菊」と呼ばれる模様が特徴。と
書いてあったんですが‥。
今日のこけしのような模様の事なんですかね?
以前のこけし(牡丹模様)とは違う感じですが。

‥やっぱり、蟹に似ているからカニ菊と呼ばれているんでしょうか‥‥。


今日はココまでにしたいと思いますー。
それではまたっ。
[PR]
by tugarukokeshikan2 | 2011-09-11 19:51 | こけし塾

61時間目


こんばんはー。
ここ最近、こけし館に外国人の方々が
たくさん来てくださってますー!!嬉
高校時代 英語が好きだった鎌田ですが‥‥
‥本家本物の英語(?)はサッパリ‥。
ジェスチャーなどで乗り越える日々です(汗)


さて、今日私が選んだこけしはこちらですー。
じゃーん。

b0216431_19141733.jpg


製作者は、弥治郎系の星博秋工人です。

このこけしのような顔の描き方、
特徴的じゃありませんかー??
他にも何個かありましたが、
あまり数は多くなかったので、
弥治郎系の一部の方々だけのデザインなんでしょうか??


それにしてもこちらのこけし。
とてもつぶらな瞳で可愛いですよね♪
頬も赤くて照れているみたいです(笑)
こけしには様々な表情があっていいですねー。


弥治郎系の特徴の一つとして
頭に大きな渦(ベレー帽)が描かれていますが
それはなぜ、描かれ始めたんでしょう?
なんか意味みたいなものってあるんですかね?
わかる方いましたら教えていただきたいです。


それでは本日はココまでにしたいと思います。
それではまた~。
[PR]
by tugarukokeshikan2 | 2011-09-10 19:39 | こけし塾

こんばんはー。
一昨日・昨日とお休みでした。
友達と遊んだり、ぐーたらしたりと
充実した2連休でしたっ!
心も体もリフレッシュしましたー!


さて、今日もこけし塾始めましょーう。
ジャジャンッ!!

b0216431_1815962.jpg


大きいものシリーズ第2弾です(笑)
2Fにあがってすぐの大きいこけし達から選びました!
製作者は北山賢一工人です。


木地山系のこけしですが、
通常のものとは違って着物着てないですー。
着物が描かれていないものもまた、
シンプルでクールなこけしになりますね!!
お顔の表情も寂しそうな感じではなく
凛々しい・頼もしい!そういったように見えます♪
とても美人なこけしさんです。


そしてそんな表情とマッチしている胴模様!
すごく素敵です‥♪
これも、菊の花なんでしょうか??
その工人さんの描き方によって
同じ花でもまったく違う雰囲気になるということを
改めて実感しますっ。
そんなところも、こけしの魅力の一つなんですかねー‥♪


今日はココまでです。
北山工人についての情報などお待ちしております♪
それではまたっ。
[PR]
by tugarukokeshikan2 | 2011-09-08 18:27 | こけし塾


昨夜、無事に店長が帰ってきましたー。
おかえりなさい!
そして、台風の中お疲れ様です(汗)


さてさてー、こけし塾始めましょう!
今日はこちらのこけしさんですっ!
じゃじゃんっ!!


b0216431_18364882.jpg



津軽系の村井福太郎工人です。


こういうこけしの形、津軽系で初めて見ましたが
おもしろいですねー!
「こういうものまであるのかっ!!」と思いました(笑)
この形も表情もとてもユニークでステキですっ♪
胴模様も、 なんかこう‥独特といいますか自由な感じですよねー。


村井工人はどういう方なんですかね‥?
前に一度だけ、コメントで名前は出ていたのですが‥。
こけしについて日々、勉強していても
あまり情報がなかったので‥。
ぜひ!教えていただきたいです♪


今津軽系のこけしで、こういうこけしを見ませんが
弟子になった方がいないんでしょうか‥?
それもまた、気になるところです‥。


今日は短いですが、ココまでにしたいと思います。
それではまたっ!!
[PR]
by tugarukokeshikan2 | 2011-09-05 18:40 | こけし塾